【レビュー】限定白銀レアメダル&エナジーアイテムを手に入れろ!仮面ライダー ブットバソウルオフィシャルバインダーを買ってきた!

仮面ライダー ブットバソウルオフィシャルバインダー

今年も、仮面ライダージオウの放送1ケ月目でブットバソウル オフィシャルバインダーが発売されたね。

ついこの前、ガンバライジング 4ポケットバインダーの第一弾レビューをしたばかりだけど、だいたいこの2つの商品が出てくると、ゲームセンターへ通う回数が本格的に増えてくるよね。

今回のバインダーはどんなデザインなのか!どんな限定メダルがついてくるのか、早速レビューしてみよう!





相変わらず表紙イラストがカッコイイ!

バインダーの表側はこんな感じ。

ジオウのキメポーズの背景に、ウィザード インフィニティスタイル、ビルド ジーニアスフォーム、サイクロンジョーカー エクストリームと歴代ライダーの最終フォームが描かれてるね。

裏側は、クウガ アルティメットフォームからキバ エンペラーフォームまで、同じく歴代ライダーの最終フォームがデザインされてる。

エグゼイド、ゴースト、ドライブ、鎧武、フォーゼ、ディケイドあたりが描かれてないのが気になるけど、毎年ブットバソウルの表紙デザインはかっこ良くて、これだけでもコレクター心をくすぐるよね。



12ポケット×6ページで72枚収納!

中面はいつもと同じで、3列×4行=12ポケットを1ページとして、これが6ページ分で合計72枚のブットバソウルメダルが収納できる。

で、早速ブースターパック01を収納してみたのがこちら。

まぁ、いつも気にはなってるけど、カッチリ収まるわけではなくて、ゆる~くフニャッと収まる仕様も相変わらずだね。




限定白銀レアメダルとエナジーアイテム

そして、今回のバインダーにセットされている限定メダルは2枚。

1枚目は、★5の特属性・RP5400の白銀レアメダル、仮面ライダージオウ。

もう1枚は、エナジーアイテムの『融合(A)』。

どっちも使えるメダルだし、早速ラインナップに加えても良いね!




ブットバソウル Ver.13からの新機能が満載!

既に知ってる人も多いだろうけど、9月から仮面ライダージオウの放送に合わせてスタートしたVer.13では、これまでの限定キラキラメッキフルボトルのようなアイテムの代わりに、属性を持たないけど強力なパワーを持った『T2ブットバソウルメダル』が導入されたり、新しい属性として『速』が追加されたりと、かなりのバージョンアップがされてるね。

その中でもとりわけ僕が注目しているのが、抽選にハズれても再度抽選される『ホットけない!チャンスタイム』!

たまに勘違いしてる人がいるけど、ブットバソウルはあくまでも” 抽選 ”だから、どんなに高いRPでチームを構成してもハズレる時はハズれるんだよね。

そういう時って、僕も未だに

「え!なんで!」

って思っちゃうけど、そういうメンタルな部分の救済処置として、もう一回チャンスが与えられて「これでハズれたら仕方ないかな」って思えるようにしてくれる辺り、つくづく優しい仕様追加だと思う。



まとめ

僕がブットバソウルをやるようになって3年近く経つけど、仮面ライダージオウの作品自体がオールスター要素があるせいか、ブットバソウルやガンバライング界隈もすごく盛り上がってるような感じがする。

バインダーも、今回紹介したのは第一弾だけど、毎年、中間パワーアップフォーム、最終フォームと第三弾くらいまで発売されるから、今後のイラストにも期待したいね。

今回紹介した商品はこちら


仮面ライダーブットバソウル ブットバソウルバインダー

スペック (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映ビデオ・東映

関連商品はこちら


仮面ライダーブットバソウル ブースターパック ホット01(BOX)

スペック (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映ビデオ・東映


仮面ライダー ブットバソウル ホットラムネ (20個入) 食玩・清涼菓子 (仮面ライダー)

スペック (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映ビデオ・東映

関連サイトはこちら

1.仮面ライダー ブットバソウル

仮面ライダージオウカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。