【レビュー】ウォッチがバイクに変形!ジオウもゲイツも乗れるDXライドストライカーを買ってきた!

【レビュー】ウォッチがバイクに変形!ジオウもゲイツも乗れるDXライドストライカーを買ってきた!

仮面ライダージオウ DXライドストライカー

仮面ライダージオウのテレビ本編でもけっこうな頻度で登場するバイク『ライドストライカー』。

アイテムがバイクに変形するギミックとしては、直近では仮面ライダービルドのマシンビルダーや、懐かしいところだと仮面ライダーオーズのライドベンダーなんかがこのタイプだね。

そして、今日9月29日は、ライドストライカーのボーイズトイ版の発売日ということで、早速お店に行って買ってきたからすぐにレビューしてみよう!





パッケージと内容物

パッケージはこんな感じ。

商品としてはライドウォッチのシリーズになるみたいだけど、パッケージはライドウォッチよりも横幅がある感じ。

裏面はいつものように遊び方が紹介されていて、

1.ウォッチ⇔バイクに変形
2.RKFシリーズを乗せてポージング
3.DXジクウドライバーと連動

という3つの遊び方ができるみたい。

パッケージの中には、DXライドストライカーがライドウォッチの状態で入ってる。

仮面ライダービルドのDXマシンビルダーもそうだったけど、同じく変形ギミック系のアイテムだから横から見るとギッチリとパーツが折りたたまれてる様子が見えるね。




ウォッチがバイクに変形!パーツの向きで自立もできる!

続いて、この商品の一番のポイントでもある『ウォッチからバイクに変形』させてみよう。

小さいお子さんだと慣れるまで難しいかもしれないから、写真で詳しく紹介していくよ。

まずは、正面パネルに刻まれてる溝を境に、写真のようにウォッチを左右に開く。

さらに後輪とヘッド部分を展開。

ハンドルを正面に向けたら、

反対側のボディ側面にある認識プレートを写真の位置まで移動させる。

説明書では、マフラーのように斜めにするって書いてあるんだけど、そうすると自立しないから僕はこっちの方が良いと思う。

最後に、前輪と泥除けを展開して完成!

テレビ本編のライドストライカーは、ベルトのモールドが入ったカウルで覆われていたりと、もう少しレーシングバイクっぽい印象だけど、そこはまぁボーイズトイだから大目に見るとして、個人的には「よくここまでスタイリッシュに商品化してきたな!」という感じで、凄くカッコ良いと思う。

後ろから見たスタイルもどこからどう見てもバイクだし、デザイン的な要素を犠牲にしながらも限りなくライドストライカーを再現したことがよくわかる。





ヘッド部分はジオウの顔を再現!

さて、ウォッチからバイクに変形したところで少し細かく見ていこう。

テレビ本編だと映像が流れてるせいもあってよくわからなかったけど、ヘッド部分はジオウの顔がデザインされてるんだね。

燃料タンク、シート、泥除け、エンジンのあたりもしっかりと作ってあるね。

ギアから伸びたチェーンのモールドもきっちり入ってて秀逸。

細かいところは本物と見比べると違いが明確なんだけど、デザインを犠牲にせざるを得ないボーイズトイの場合、ある意味で目の錯覚のような効果を狙う必要があって、

これがなくてもライドストライカーに見える!

という所をうまく省いてここまでの商品に仕上げたんだろうね。

うーん、本当にカッコ良いと思う。。



サイズ感もぴったり!RKFシリーズでポージング!

続いて、遊び方の2番目にあるのが先行発売している『RKFシリーズ』を乗せてのポージング。

早速、仮面ライダージオウを乗せてみたけど、まぁ、絶妙なサイズ感でうまい具合に乗ること!

ライドストライカーを斜めにしてのカーブの再現も完璧!

こういうの大好き!ドハマりだね!

最初にRKFシリーズを見た時は、仮面ライダービルドのBCRシリーズがそこそこ大きかったこともあって、本体が小さい印象があったんだけど、ライドストライカー自体は本編の変形ギミックを再現するためにライドウォッチの大きさに収まっている必要があって、それを変形させた時に違和感なく搭乗できる大きさに合わせるためには、RKFシリーズをあのサイズ感で作らないといけなかったんだなって、ようやくわかった。

すべては必然だったのね!



DXジクウドライバーにセットでエンジン音!

最後に、遊び方の3番目にあるのが『DXジクウドライバー』との連動。

他のDXライドウォッチのように天面のボタンは押せないから、そのままジクウドライバーの左側にセット。

回転させると、

ブォン!ブォン!ブルルル!

というエンジン音と共に『RIDE STRIKER』の文字列が流れる!




まとめ

いや~、なんというか本当に楽しい!

ライドウォッチがバイクに変形するのがウリなのは間違いないんだけど、RKFシリーズがちゃんと乗れることもより楽しく感じる要素だろうね。

うちの息子も毎日のようにずっとカチャカチャと遊んでるし、組み立てる系のおもちゃが好きな男の子ならライドウォッチよりもハマるかもしれないね。

クリスマスも近いことだし、今年のプレゼントに悩んでるパパママは候補にしてみても良いかも。

今回紹介した商品はこちら


仮面ライダージオウ DXライドストライカー

スペック 対象年齢:3才以上

関連商品はこちら


仮面ライダージオウ RKFライダーアーマーシリーズ 仮面ライダージオウ

スペック 対象年齢:3才以上


仮面ライダージオウ RKF ライダーアーマーシリーズ 仮面ライダーゲイツ

スペック 対象年齢:3才以上

関連サイトはこちら

1.RKF ライダーアーマーシリーズ 仮面ライダージオウ
2.仮面ライダージオウ:テレビ朝日公式サイト
3.仮面ライダージオウ:東映公式サイト

仮面ライダージオウカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。