【レビュー】予測不能の偏重心スライド攻撃!ベイブレードバースト B-120 スターター バスターエクスカリバー.1′.Swを買ってきた!

【レビュー】予測不能の偏重心スライド攻撃!ベイブレードバースト B-120 スターター バスターエクスカリバー.1′.Swを買ってきた!

ベイブレードバースト B-120 スターター バスターエクスカリバー.1′.Sw

テレビ本編では、圧倒的な攻撃力でアキレスやヘラクレスを返り討ちにしたバスターエクスカリバー.1′.Swがに遂に発売!

今回も8月11日の発売初日に買ってきたから早速開封してみよう!





再び紙パッケージ!今回も一押しなのね。

パッケージはこんな感じ。

リヴァイブフェニックスの紹介記事で「紙パッケージが珍しいね」なんてコメントしたんだけど、またしても紙パッケージだから『今回も販売に力を入れている』と解釈しておこうと思う。





パーツは、レイヤー・コアディスク・ドライバーの3種類!

パーツは、

・レイヤー
・コアディスク
・ドライバー

の定番ラインナップに、スターターではお馴染みのエントリーランチャーという組み合わせ。

各パーツの紹介は後でするとして、、、。

このエントリーランチャーって初心者にもおすすめできないから、入れずにその分価格を下げるか、どうしても入れるならリヴァイブフェニックスみたいにオリジナルのワインダー+ライトランチャーが付いてくる方が嬉しいよね。



四角い!神々しい!洗練された大剣が素敵!

さて、組み上げてみた印象は、

四角い! 神々しい!

先代のジークエクスカリバーからの流れを汲んでるから同じような印象にはなるけど、バスターエクスカリバーの方が中央の大剣部分がより洗練されて聖剣ぽくなった感じ。

総重量は、51g!

最近、重量級のベイが増えてきてるような気がするけど、こういう流れだと改造のバリエーションもヘビー級の組み合わせが増えてくるだろうね。





珍しいディスク『1’(ワンダッシュ)』とは?!

次に、一瞬「ん?」と思ってしまうネーミングのディスク『1’(ワンダッシュ)』について触れてみよう。

重量は22gで、通常の1ディスクよりも若干重いね。

1との違いは、重量と攻撃力を強化した点みたいだけど、その攻撃力の源になってるのが、おそらくこの部分。

レイヤー同様、一部にモールドを加えることで不規則な回転を作り出し、大剣による攻撃を最大化するんだろうね。



エクスカリバーのためのドライバー『Sw(ソード)』!

ドライバーも、まさにこのベイのためにあるんじゃないかと思わせるネーミングの『Sw(ソード)』。

単体の重量は、9g。

ドライバーとしてはかなり重い部類だけど、その秘密がこのメタル軸と左右のメタルパーツ。

このベイのコンセプトにもなってる偏重心をサポートするために、重量を上げて回転を安定させるのと、スタジアムへの貼り付き(グリップ力)を高める狙いがありそう。



大剣によるぶん回し攻撃!バスターインパクト!

そして、このバスターエクスカリバーの超Zアビリティになるのが、

バスターインパクト!

中央の大剣を突き出すことで偏重心になり、斜め上・斜め下から大剣をぶん回すような攻撃が可能になるんだね。

ちなみに、大剣を突き出すバスターモードは、ロック部分にディスクの先端を差し込んで解除するだけ。




超Z改造ガイドとおすすめ改造

今回も、付録の超Z改造ガイドにおすすめの改造が書いてあるから、ちょっと見てみようか。

全体的にフレームを組み込む系の改造になってるみたいけど、フレームそのものを持ってないキッズ達も多いだろうから、もう少し難易度を下げた組み合わせでも良いかもね。

あと、バスターエクスカリバーはデフォルトの構成だと、極端に攻撃力だけが高いから持久力や防御力を底上げしてあげる方が個人的には使い易くなるんじゃないかと思う。

例えば、

・コアディスク『10(テン)』
・ドライバー『Et(エターナル)』

とかなら、比較的手に入り易い組み合わせだし、防御力と持久力をそれぞれ『4』まであげられるからおすすめかもしれない。

※コアディスク『10(テン)』はリヴァイブフェニックスから拝借。
※ドライバー『Et(エターナル)』はアーチャーヘラクレスから拝借。



まとめ

買ってから、とりあえずデフォルトの状態+色んな打ち方で手持ちのベイブレードと戦わせてみたけど、率直な感想としては

難しい! 癖がある!

という印象かな。

決して悪い意味ではなくて、モノ凄いパワーで相手をオーバーさせる時もあれば、なかなか決定打を与えられずに持久力負けでスピンしちゃう時もあって、このベイを使いこなすにはちょっと練習が必要っぽい。

ちなみに、手持ちのベイブレードでの対戦成績はこんな感じ。

対戦相手 勝敗 決め手
対ウィニングヴァルキリー オーバーフィニッシュ
対エンペラーフォルネウス × バーストフィニッシュ
対スクリュートライデント オーバーフィニッシュ
対アーチャーヘラクレス × スピンフィニッシュ
対ナイトメアロンギヌス × スピンフィニッシュ
対ヘルサラマンダー オーバーフィニッシュ
対ワイルドワイバーン バーストフィニッシュ

とりあえず、『最初に買うならコレ』という感じのベイブレードではないけど、ちゃんと練習して戦い方をマスターすればモノ凄い力になってくれそうだから、既に何個か持っていてアタック系を探してる人は買ってみてもイイかもね。

今回紹介した商品はこちら


ベイブレードバースト B-120 スターター バスターエクスカリバー.1′.Sw

スペック ・(C)Hiro Morita,BBBProjeCt,TV TOKYO (C) TOMY
・対象年齢:6歳以上
・電池は使用しません。

関連商品はこちら


ベイブレードバースト B-117 スターター リヴァイブフェニックス.10.Fr

スペック ・(C)Hiro Morita,BBBProjeCt,TV TOKYO (C) TOMY
・対象年齢:6歳以上
・電池は使用しません。


ベイブレードバースト B-104 スターター ウイニングヴァルキリー.12.Vl

スペック ・(C)Hiro Morita,BBBProjeCt,TV TOKYO (C) TOMY
・対象年齢:6歳以上
・電池は使用しません。

関連サイトはこちら

1.ベイブレードバースト公式サイト
2.B-120 スターター バスターエクスカリバー.1′.Sw

ベイブレードバーストカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。