【レビュー】全身16ケ所可動で劇中ポーズも自在!RKF ライダーアーマーシリーズ 仮面ライダージオウを買ってきた!

【レビュー】全身16ケ所可動で劇中ポーズも自在!RKF ライダーアーマーシリーズ 仮面ライダージオウを買ってきた!

RKF ライダーアーマーシリーズ 仮面ライダージオウ

9月2日からスタートの新番組『仮面ライダージオウ』の放送に先駆けて、前日の1日にはジオウ関連のアイテムが一気に発売されたね。

一通りのアイテムは買ってみてはいるんだけど、たくさんあるからまずは個人的にも気になっていたボーイズトイフィギュアとして発売された『RIDER KICK’S FIGURE(RKF)仮面ライダージオウ』を見ていこう。

前情報である程度は知ってたけど、実際の大きさや質感、動きなんかをきっちりレビューしてみよう!





パッケージと内容物

さて、気になるパッケージはこんな感じ。

エグゼイドのLVURシリーズ、ビルドのBCRシリーズと比べると一回り以上小さくて、店頭で並んでいる様子を見た印象も「え、ちっさ!」という感じ。

パッケージの裏面は遊び方が書いてあって、別売りのアーマーを装着させて変身を楽しむ感じだね。

ビルドアーマーは、ジオウと同じく9月1日に発売されてるから後でレビューしよう。

パッケージ内容は、仮面ライダージオウ本体とメインの武器でもあるジカンギレード、交換用手首パーツの3種類。

大人向けのフィギュアだと物足りない感じもするけど、ボーイズトイとしてはこれくらいのラインナップがあれば充分と言えば充分だね。

そして、パッケージが小さいということは中身も小さいんだけど、どれくらいかと言うと、創動・装動とライダーヒーローシリーズのソフビと比較してみたのがこちら。

ソフビが約17cm、RKFが約13cm、創動が11cmだから、サイズ感的には創動・装動に近い印象だね。





全身16ケ所が可動!ガシガシ動かせる!

可動フィギュア全般に言えることだけど、やっぱりどれだけ本編のポーズを忠実に再現できるかってのは凄く大事なことで、この辺りはボーイズトイフィギュアであっても妥協しちゃいけないところだよね。

今回のRKFシリーズもその辺りが気になってたんだけど、結論から言うと

めちゃくちゃ動く!

しかも、

ガシガシ動かせる!

さすがボーイズトイだけあって、触角や関節もしっかりした作りになってて、子供が戦いごっことかしてぶつけあっても簡単には壊れないようになってるね。

あと、上の写真でも使ってるんだけど、アーマー装着用に開けられてる背中の穴が、魂ステージにぴったりだったから、持ってる人はポージングに役立つと思う。




表現力もアップ!驚異の胸可動!

それと、何より驚いたのが、見出しにも書いたように

胸可動

があること!

大人向けフィギュアを買わない人にとってはあまり聞きなれないかもしれないけど、S.H.フィギュアーツなんかでは標準に搭載されてる動きで、腹部と胸部をボールジョイントで接続することで、胸を張ったり、猫背にしたり、体を左右に捩じったりすることができるんだね。

(仮面ライダーダブルからボーイズトイフィギュアは持ってるけど、たぶん子供向けフィギュアでは初めての搭載なんじゃないかな)

今回のRKFシリーズでは、こんな感じで大きく胸を張ったような動きもできるし、そのまま左右に体をよじることもできる。

色んなところで書いてるけど、仮面ライダーは表情がない分、こういう細かいところでどれだけ動きを表現できるかが重要なんだよね。

そういう意味では、腰より動きの多い胸に着目して可動させることにした開発担当者の着眼点は本当に凄いと思う。




ふくらはぎカットで膝可動を最大化!

あと、細かいところでは、ふくらはぎの上部をカットして、太もも裏の形状を窪ませることで、人間と同じように膝を曲げられるようにしたところ。

これ、仮面ライダーにとってはけっこう重要なことで、このひと手間があるかないかで、より本編に近いライダーキックが再現できるようになるし、しゃがみ込みや膝立ちなんかもできるようにもなるんだね。



【ポージング】素立ち・キメ

お馴染みのキメポーズも、交換用手首パーツで再現可能!





【ポージング】キック・パンチ・武器

各関節の作りがしっかりしてるから、キックの片足立ちや重心を前にしたパンチポーズもOK!

膝立ちでジカンギレード召喚から、沈み込んでの抜刀!

そして、仮面ライダージオウの必殺技『タイムブレイク』!




まとめ

正直、前情報と最初に手に取った時の「ちっさ!」という印象から、レビューする直前までコレクションするか迷ってたんだけど、一通り触ってみた感想としては、絶対に「買い」だね。

ボーイズトイフィギュアでここまで考えられてるのは凄いし、大人が楽しめるレベルと言っても良いくらいの完成度だと思う。

ただ、冒頭でも触れた通り、サイズ感的に装動と近いこともあって、今まで装動とボーイズトイフィギュアの両方を買ってた人が「どっちかでイイかな」っていう判断をしそうな気はするね。(ビルドの創動が売れたのは、可動が少ないBCRと明確な差別化ができたからだと思う)

とにかく、レビューしてみて言えることは、よく動くし、丈夫だし、再現性も高いから値段以上のプレイバリューは感じるんじゃないかな。

今回紹介した商品はこちら


仮面ライダージオウ RKFライダーアーマーシリーズ 仮面ライダージオウ

スペック 対象年齢:3才以上

関連商品はこちら


仮面ライダージオウ RKF ライダーアーマーシリーズ ビルドアーマー

スペック 対象年齢:3才以上


仮面ライダージオウ RKF ライダーアーマーシリーズ 仮面ライダーゲイツ

スペック 対象年齢:3才以上


仮面ライダージオウ RKFライドアーマーシリーズ ゴーストアーマー

スペック 対象年齢:3才以上


仮面ライダージオウ RKFライドアーマーシリーズ エグゼイドアーマー

スペック 対象年齢:3才以上


仮面ライダージオウ RKFライダーアーマーシリーズ フォーゼアーマー

スペック 対象年齢:3才以上


仮面ライダージオウ RKFライダーアーマーシリーズ オーズアーマー

スペック 対象年齢:3才以上


仮面ライダージオウ RKFライドアーマーシリーズ ディケイドアーマー

スペック 対象年齢:3才以上

関連サイトはこちら

1.RKF ライダーアーマーシリーズ 仮面ライダージオウ
2.仮面ライダージオウ:テレビ朝日公式サイト
3.仮面ライダージオウ:東映公式サイト

仮面ライダージオウカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。